体験談

ブライダルネットで経験したこと!婚活している女性へのアドバイス、注意点

更新日:

ブライダルネットで経験したこと!婚活している女性へのアドバイス、注意点

大阪府、38歳(当時)、男性、KAZ

利用した婚活アプリ名

ブライダルネット

婚活アプリを利用し始めたときの年齢

38歳

結婚したときの年齢

38歳

結婚したときのお相手の年齢

38歳

結婚したお相手の職業

会社員

結婚したお相手の年収

300万円

ブライダルネットで男の婚活をはじめました

ブライダルネットに登録し、年齢は同年代の女性をターゲットとして婚活を始めました。
女性側の方は保育士、看護師、販売員、店員、事務員といろんな職種の女性の方たちがいました、

初めてのお見合いではそういった色んな仕事の話を聞けて自分も見聞を広めることができ今となってはいい思い出です。

婚活している女性の高望みが気になる・・・

しかしながら女性側はこちらが支払いをしてもお礼を言わない(照れているから?)とかご飯の食べ方が汚い、メッセージを送っても4日後に返信が来るとか
最後は無視をするとかちょっと結婚までは考えられないと思っておりました。

その時は悩んで自分にも問題があるの?とか悪い部分は教えて欲しいなとか
ネットとかで色々調べました。

私の悪い部分はネットのアドバイスで調べなおしてきましたが女性側は 年収が500万以上、高学歴、いい職業についている、次男であるとか・・・この考え方が女性の中では「普通」とのこと。

世の中はデフレ傾向で、年収も20年前に比べ横並び、また世の中の平均値、中央値も把握せず、自分は何もないのに相手には大きな要望がある女性も多いということを学びました。

ブライダルネットで活動中に女性不信になりそうに・・・

わたしは年収が400万円と伝えていたのでそこの部分もネックになったのか、御断りも多かったように感じられます。

当時は100万単位で設定するので私は450万の年収はありましたが登録を400としていたので相手には400万以下と思われたのでしょうね。

(今では500万以上は貰ってますが)

しかし同年代で選んでいたので当時は38歳の女性でそこまで望むのは自分や社会のことを理解できていない井の中の蛙と思い、今思えばそういった方と御縁がなかったので結果オーライということにしておきましょう。

転職でもそうですが大手の会社とか考えますがまずは自分がその会社に対してどうできるのか。

結婚でも高収入の男性を求めるのであれば自分はどういうことができると考えるのが普通でしょうが彼女たちは「癒し」ぐらいしか思いつかないでしょう。

同じ癒しであれば若い方に集まるのが自然の摂理でしょうが、そういったことも分からないからいつまでも独身でいつまでも白馬の王子様がといった脳内御花畑になるんですね・・・

とここまで女性不信になりもう結婚もあきらめておりました。

ブライダルネットをやめようかと思っているときに出会いが・・・

当時は会員登録もやめようかと考えておりましたが月末まで続けようとしてある女性にお気に入り登録しました

当時のシステムは相手側もお気に入りとすれば分かるシステムで会ってみようかといった矢先でしたが、相手側は拒否としてきました。

(拒否となるとお互いに連絡がしばらくできなくなるシステム)

気に入りから拒否とお会いもお話もしていないのでなんで???となっておりその方のことを気にするようになり会員も継続しました。

そしてしばらくたって相手側も拒否のシステムが解除され再度お気に入りとしてくれましたので一度お会いすることにしました。

その時の流れを聞くと間違えて拒否ってしまいました~元に戻せず時間が経つの待ってって連絡できてよかった~と言っておりました。

そして何回かお会いして年収の話もしましたが「年収400?高いよ」と普通の感覚を持った方であったので何回かデートし結婚することが出来ました。

最後に婚活している女性へのアドバイス

見られている方には自分のことも把握して年収、見た目もそうですが大きく望むのは誰でもそうですが自分だけでは結婚は出来ません、選ぶ相手がいての結婚ですので自分を把握することを考えるようにしてください。

-体験談

Copyright© 婚活・お見合い研究所|結婚相談所、ネット婚活、マッチング、パーティー、お見合い写真 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.