はっきりした色は婚活に向かない

私は、カラーの資格も持っているのですが、今日は色の話を
します。

 
 

実は、婚活に向いてる色、向いていない色というのがあるのを
ご存じですか?
 
 

まずは、
 

「はっきりとした色」
というのは、婚活に向かないです。
 

「はっきりとした色」というのは、
例えば、
 

真っ赤だったり、ショッキングピンクだったり、ひまわりの
花びらのような黄色だったり・・・
 

私がいつも書いているとおり、
黒、茶、グレーは、絶対NGですが。
 

それ以外のOKな色の中でも、「はっきりとした色」というのは、
婚活には向かないです。
 
 

ファッショナブルなことはいいことですが、あなたは結婚をしたい
のですよね!?
 

婚活でお相手に選ばれるために、外見で損をすることだけは、
勿体ないので、さけてください。
 

本当に、外見で損をすることは、とても残念なことです。
 
 

ほんわかした雰囲気で、婚活の場に望んでください。
はっきりとした色では、強すぎるということです。
 

また、別の意味では、はっきりとした色を着る人は、自己主張が
強い人が多いです。
ファッションで着ていても、自己チューだと思われたら、
嫌ですよね?
 
 

お洋服にはっきりとした色を持ってくる、それでお見合いをする、
その神経は、とてもお見合いをして、結婚をしたいという人間の
することではありません。
 

いくら、素敵なお洋服でも、高い洋服でも、絶対にダメですよ。
 

普通の恋愛なら、許されることでも、婚活の場では、NGなことも
たくさんあります。
 
 

結婚をしたいなら、こういう小さなことも守って、相手に悪い
印象を与えないことを実践してください。
 

そういう小さなことの積み重ねが、結果として幸せな結婚に
つながるのです。
 

こういうルールを守って婚活をしてくださいね。

コメントを残す