★★★星3つ!おすすめ婚活

婚活サイトのブライダルネットをおすすめする理由と向いている人、利用の注意点

更新日:


婚活サイトのブライダルネットを使ってみたいと思っています。

ブライダルネットの特徴、利用するメリット、利用するのが向いている人、向いていない人。利用するときの注意点などを教えてほしいです。

このような質問に答えます。

 

本記事の内容

この記事を最後まで読んでもらうと以下のことがわかります。

ブライダルネットをおすすめする理由

ブライダルネットを利用するメリット、利用するときの注意点

ブライダルネットが向いている人、向いていない人

 

本記事の信頼性

この記事を書いているのは結婚相談所の現役結婚カウンセラーです。カウンセラー歴10年以上のベテランのカウンセラーです。

ブライダルネットとは?おすすめするポイントとは?

ブライダルネットをおすすめするポイントを紹介します。

ブライダルネットは婚活に真剣な人が集まる

ブライダルネットは婚活に真剣な人が集まっているので結婚しやすいです。

恋活アプリは出会いや恋を求める人が集まりますが、ブライダルネットは婚活して結婚したい人が集まっているので結婚につながりやすい出会いの場になっています。

そのため交際も結婚というゴールを目指して付き合うので、効率よく婚活ができます。

具体的にはブライダルネットの年間推定成婚数は638人というデータが出ています。

ブライダルネットの成婚率は27.4%なので街の合コンや恋活アプリの数%以下に比べるととても高い確率で結婚していることになります。

婚シェルが婚活をサポート

ブライダルネットには婚シェルという専門家のサポートがあるので結婚しやすいです。

一人で婚活をしていても迷ってしまうことが多いので、専門家に相談したほうがいいからです。

例えば気に入った人がいても相手からの返事が遅い場合、交際が続いてプロポーズをしたい、または受けたいけど相手の気持ちが分からない、という場合には専門家に相談してアドバイスをもらったほうが前に進みやすいです。

様々な出会いのスタイルがある

ブライダルネットには出会いの場が多いので結婚につながりやすいです。

出会いの場が多い方が自分の価値観に合う人と出会いやすいためです。

ブライダルネットで用意されている出会いのスタイルは7つあります。

具体的には条件で探す、人柄で探す、共通点で探す、価値観で探す、希望条件で紹介、人の手による紹介、価値観で紹介 というスタイルがあります。

出会いのスタイルが違えば出会う人も違ってきますので、これらの出会いのスタイルを大いに利用して婚活しましょう。

ブライダルネットを利用するメリット

ブライダルネットを利用するメリットを紹介します。

会員数が多く出会いが多い

ブライダルネットは会員数が多いので出会いが自然と増えます。

出会いの数が多ければ結婚の確率も上がってきます。

結婚カウンセラーの管理人の経験からお話しますと、婚活で価値観の合う人と結婚するためには「出会いの数」が必要です。

もちろん初めて会った人と結婚までゴールするのが一番いいはずですが、なかなかそうは行きません。

なので「多くの人と出会う」ことが結婚への近道になり、ブライダルネットではそれが実現できるということです。

無料登録ができる

ブライダルネットは無料で登録ができます。

お試しで使ってみたい場合にはいきなり有料だと不安もありますし、損はしたくないので無料から始められるのはいいですね。

無料で使ってみてサービスがよいなって感じたり、「気になる」がつくようなら有料会員にしてメッセージ交換をするといいです。

★参考ブライダルネットの始め方
★参考ブライダルネットのやり方

料金が安い

ブライダルネットは利用料金が安いのが魅力です。

ネットで登録、活動ができるサービスなのでテナント料などの経費がかからないので、安くサービスを提供しています。

例えば最安値は月額2,600円から始められます。追加料金がかからないシステムのため、月額固定でリーズナブルに活動できます。

ブライダルネットが向いている人、向いていない人

ブライダルネットが向いている人、向いていない人を紹介します。

ブライダルネットが向いている人

ブライダルネットが向いている人は以下の通りです。

  • 忙しい人
  • ある程度の恋愛経験がある人
  • 安く婚活したい人

忙しくて合コンに出たり、パーティーに出たりする時間がない人におすすめします。

またある程度の恋愛経験がある人のほうが出会いから交際、結婚まで進みやすいようです。

最後に婚活にあまりお金をかけたくない人にもブライダルネットはおすすめです。

ブライダルネットが向いていない人

ブライダルネットが向いていないと思う人を紹介します。

  • 忙しすぎる人
  • 恋愛経験が少ない人
  • 面倒くさがりな人

忙しすぎる人はブライダルネットのようなネット婚活は向いていません。

なぜなら忙しすぎてスマホを見る時間がない、相手からのメッセージの返信をする余裕のない人はブライダルネットで婚活を続けることができないからです。

ある程度忙しい方なら向いていますが、忙しすぎる人は自分でお相手を探すことも難しいので、お相手を紹介してくれる結婚相談所のサービスを利用したほうがいいでしょう。

恋愛経験が少ない人も向いていません。

なぜならブライダルネットはネット婚活のため、初めてのやり取りはメッセージのやり取りだけです。ここをクリアしてはじめて実際にお会いすることができます。

恋愛経験がなく「異性とどうやってコミュニケーションを取ったらいいのか分からない」という人がブライダルネットに登録したところでお会いすることは難しいと考えます。

 

面倒くさがりな人も向いていません。

理由は先ほどの理由と同じになりますが、メッセージの返信が面倒と感じたり、自分からお相手検索をするのが面倒と思われる方は活動が難しいと思います。

 

ブライダルネットを利用するときの注意点

これまではブライダルネットを利用するメリットを書いてきましたが、ここからはブライダルネットを利用するときの注意点を紹介します。

無料会員と有料会員の違い

ブライダルネットには無料会員と有料会員があり利用できるサービスに違いがあります。

無料会員は出来ることに制限があります。

具体的には無料会員はお相手検索はできますが、写真にぼかしがかかってしまいます。

これらはメンバーの安心のために行われることなので仕方がないことです。本格的に活動する場合には有料会員になる必要があります。

料金プランが3つある

有料会員になると料金プランが3つあり、割引額に差があります。

1ヵ月、3ヵ月、6ヵ月のプランがありますが、6ヵ月プランが割引率が一番高くなります。

おためしで婚活したい場合は1ヵ月プランの3,980円で始めるのがいいですが、じっくりと本気で婚活したい場合h、3ヵ月、6ヵ月のプランを申し込んだほうが割引が効いて安くなります。

またこの料金はクレジットカードで決済した場合の料金となります。

アプリ内決済をした場合には割高になりますので気を付けたほうがいいでしょう。

<アプリ版(アプリ内決済)>
1ヵ月プラン:4,900円/月
3ヵ月プラン:12,600円(4,200円/月)
6ヵ月プラン:19,800円(3,300円/月)

婚シェルのサポートが物足りないことがある

ブライダルネットで婚シェルのサポートを受けても物足りないことがあります。

ブライダルネットはネット婚活のためサポートにはある程度の制限があるからです。

「カウンセラーからもっと充実したサポートを受けたい」という場合や結婚願望が高い方にはブライダルネットではなくて、結婚相談所をおすすめします。

ブライダルネットは姉妹サービスのIBJメンバーズを提供しています。IBJメンバーズはブライダルネットとは別料金の対面式の結婚相談所になります。

ブライダルネットまとめ

今回はブライダルネットについて以下の内容でまとめました。

  • ブライダルネットをおすすめする理由
  • ブライダルネットを利用するメリット、利用するときの注意点
  • ブライダルネットが向いている人、向いていない人

あなたの婚活の参考になれば幸いです。

人気記事初心者向け!おすすめ婚活サービスのまとめ【最速で結婚する方法】

人気記事 初心者のための婚活サイト(ネット婚活)のおすすめ

-★★★星3つ!おすすめ婚活

Copyright© 婚活・お見合い研究所|結婚相談所、ネット婚活、マッチング、パーティー、お見合い写真 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.