ネット婚活、婚活アプリ、婚活サイトでのお悩み

ネット婚活で同時進行するのは何人までOK?バレない疲れないためのベストな人数とは?

更新日:

ネット婚活で同時進行になることはよくあることですが、同時進行の人数が多くなりすぎると疲れてしまいます。

何人ぐらいと同時進行すればよいのか迷いますよね。

そこで、同時進行するときにバレない疲れないための何人まで同時進行できるのかを紹介していきたいと思います。

 

ネット婚活で同時進行するときの適度な人数は何人?

ネット婚活で同時進行すれば、効率よく活動ができますよね。

ネット婚活では、男性も女性も同時進行している方が多いものです。

ネット婚活で同時進行するときの適度な人数は、ネット上でやり取りしている段階では、3から5人ぐらいがよいでしょう。

 

ネット上のやり取りでは、まだまだ交際に至るまで時間がかかりますし、メール上のやり取りだから、そんなに疲れませんよね。

だから3から5人ぐらいと同時進行していてもよいでしょう。

 

実際にデートをしているなら、2から3人ぐらいが理想的です。

実際にデートをしている段階では、週に1回ぐらい会ってデートをするかと思うので、2から3人が限界になります。

これ以上、増えてしまうとスケジュールの調整が大変で疲れてしまうし、あんまり会えないと、相手に怪しまれたり、見込みがないと思われて、振られてしまう可能性があります。

 

せっかくよい感じでデートを重ねているのに振られてしまうのは、嫌ですよね。

デートをしている場合の同時進行は、2から3人までにしておくのがよいでしょう。

 

ネット婚活で同時進行するときの期間と人数は何人?

ネット婚活で同時進行するときの期間ですが、ネット上のやり取りの場合は、2週間程度がよいでしょう。

2週間程度ネット上でやり取りしてみて、会いたいと思わない場合は、お断りしましょう。

2週間程度やり取りして会いたいと思える方とデートをしていきましょう。

 

ネット上で5人の方とやり取りをして、デートをしてみたい人が3人いた場合は、3人と同時進行していきます。

3人と3回から4回ぐらいデートを重ねてみて、どの相手が自分に合いそうか決めていくようにしましょう。

 

一般的に4回目のデートで告白するパターンが多いので、3回目のデートでこの人は、違うかなーと思ったら、お付き合いを断るのもよいでしょう。

同時進行で3から4回デートするので、期間は、1から2ヶ月かかります。この期間に自分に一番合う人を見定めましょう。

 

ネット婚活で自分に合う人が見つかったら何人ともの同時進行を終了しましょう

自分に合う人が見つかったら、同時進行を終わらせましょう。

ネット婚活の場合は、同時進行も仕方ないですが、気もないのに、ずるずるとデートしていると相手に迷惑になります。

1人の人との交際が決まったら、他の人との付き合いをやめるようにしましょう。

 

断るときは、「何度かデートさせてもらったけど、自分とはあまり合わないと感じた。」などとはっきり理由を伝えるようにしましょう。

きちんと別れることができるように同時進行のデートのときは、あまり相手に気を持たせないように気をつけましょう。

 

相手に気を持たせてしまうと、なかなか別れてくれない場合があります。

体の関係も持たないようにしましょう。そうすれば別れるときもスムーズにいくでしょう。

ネット婚活で同時進行できるのは何人?のまとめ

ネット婚活で同時進行すれば、いろいろな人と短期間で知り合えて効率よく婚活することができるし、同時進行することによって、いろいろと相手を比較して自分に合いそうな相手がわかりやすくなります。

 

今回紹介した同時進行の人数は何人?を目安にしてネット婚活で上手く同時進行していきましょう。

ネット婚活で一番自分に合う相手を見つけていきましょう。

-ネット婚活、婚活アプリ、婚活サイトでのお悩み
-

Copyright© 婚活・お見合い研究所|結婚相談所、ネット婚活、マッチング、パーティー、お見合い写真 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.