ネット婚活の豆知識

ネット婚活でメッセージのやり取りが続かない人必見!うまくいかない理由とメール上手になる方法まとめ

投稿日:

ネット婚活をしていても、メッセージのやり取りが続かないと、悩んだことはありませんか?

そんな悩みを解消できるように、今回はネット婚活でのメッセージのコツをまとめました。

ではさっそく、うまく続かない理由と、メール上手になる方法を見ていきましょう!

ネット婚活でメッセージのやり取りが続かない理由~質問攻めをしてしまう

気づかないまま、負担をかけるメッセージをしてしまい、相手を追い詰めていないでしょうか?

相手の事を知ろうとして、やり取りをするのは良いのですが、ゆっくりと仲良くなっていくことが大切です。

特に過度に質問攻めをしてしまったり、返ってこないのが不安だからという理由などで返信を催促したり、プレッシャーを与えるメッセージは相手から避けられて続かなくなるので注意が必要です。

また1人の人だけに絞って、やり取りをしようすると、その人に執着しやすくなって、必要以上に追いかけてしまうことがあります。

相手を追い詰めないようにするためには、余裕を持つことが大事になってくるので、できれば他の人とも、やり取りしてみることを心がけてください。

ネット婚活でメッセージのやり取りが続かない理由~文章量が多すぎる

メッセージをする際に、どれぐらいの長さで文章を送っているのか、意識できているでしょうか?

文章量に関して一般的な場合、返信が短い人は男性に多く、逆に返信が長い人は女性に多いという特徴があります。

相手から質問されたことに対して、頑張って長文のメッセージで返してたとしても、同じような分量で返信するのは大変なので、やり取りが続かなくなります。

そして一生懸命に長文で送った自分自身は、相手からの返信が気になってたまらないため、期待していたよりもメッセージが短いと辛くなってしまう悪循環になります。

仕事や用事があって忙しいときに、長文のメッセージが来たとしたら、返すのが億劫になってしまうのは当然です。

ネット婚活でメッセージが続かない理由~頻度が多すぎる

相手に合わせたタイミングで、メッセージを送れていますか?

メッセージの理想の頻度はそれぞれが違います。

毎日やり取りするのが普通の人がいたり、1週間に1回程度で良いと考える人がいたりします。

メッセージを送ったあとに、相手から返信が来るまでの時間がどれくらいかかったか意識できていないと、頻度のズレがうまれてしまいます。

メッセージのやり取りにかかった時間の間隔は、相手にとって理想のペースであることが多いです。

相手の頻度に合わせることができないと、残念ながら続かなくなりやすいです。

ネット婚活のメッセージが続く方法~質問を絞る

メッセージを返しやすいような内容にすることが必要なので、自分が相手に興味を持っていることを示せるような、ポイントをついた質問に絞ることが大切です。

自分自身の生活に関する独り言を書いたような文章ではなく、相手の趣味など好きなことに関して質問すると、共通点が見つかって盛り上がるなど、メッセージのやり取りが続きやすいです。

気軽に答えやすいように、質問は1つだけにして、お互いのメッセージを途切れなくさせる重要なコツです。

ネット婚活のメッセージが続く方法~適切な文章量とタイミングを心がける

文章量は、1回のメッセージに、150~200字くらいまでの文字数が理想とされています。

婚活に関する掲示板などのメッセージで、この文字数ぐらいで制限されていることが多いのです。

そして、相手の都合を考慮して、メッセージを送るタイミングは、仕事をしている時間帯以外にするのがコツです。

また、仕事を頑張った相手に対して、疲れがとれるようなメッセージをすることで、印象も良くなります。

ネット婚活でメッセージが続かないまとめ

以上がネット婚活でうまくいかない理由と、メール上手になる方法でした!

これらのことを意識すれば、メッセージのやり取りを続かせることができます。

今回、出てきたメッセージのコツを実践して、ぜひ素敵な出会いを成功させましょう!

-ネット婚活の豆知識
-

Copyright© 婚活・お見合い研究所|結婚相談所、ネット婚活、マッチング、パーティー、お見合い写真 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.