ネット婚活の豆知識

ネット婚活でフェードアウトされたとき、原因と対処法を考えてみたらこうなった!

更新日:

ネット婚活でフェードアウトされたとき、どうしていい迷いませんか?

今回はネット婚活フェードアウトされたときの原因や対処法についてお伝えします。

婚活でフェードアウトされるとはお断りの意味なの?

婚活でフェードアウトされてショックだったというお話を、よく聞きます。

メールやラインでやり取りしたのに、急に相手からの返事がなくなった。

何回かデートしたのに、連絡が来なくなったというケースです。

 

仕事や友人関係なら非常識な人として考えられないですが、フェードアウトは婚活の場合は断りたいときによくあることです。

相手と結婚は考えられない理由があっても、はっきり伝えてお互いが嫌な思いを避けようと思っているというケースもあります。

毎日メールしたのに、だんだん返事が来なくなったとかラインをブロックされた場合は、フェードアウトのされたと考えましょう。

 

婚活でフェードアウトされる原因

婚活で出会い気が合うと思っていても、しばらくはメールやラインで話します。

何回かメールやラインを繰り返しているうちにやっぱりこの人とは、なんとなく価値観が違う、おつきあいや結婚までは考えられないと思うケースがあります。

 

メールやラインでマナー違反しているわけでもなく、言葉づかいも丁寧にしていても関係ありません。

実際に何回かデートしてみて、やっぱり話が合わないという人もいます。

 

さらに、婚活の場合は同時進行していることがありほかの人と気が合ってうまくいったということも。

はっきりとして原因というのは、相手に聞いてみないとわからないことです。

本来ならきちんと相手に断るのがマナーでしょうが、気が弱いからなかなか言えないタイプの人も多いです。

結婚の話や将来の話をしているときに、考え方が違うと思われたケースもあります。

 

たとえば結婚したら共働きをしてほしいのに、専業主婦希望だった。

料理好きと結婚したかったのに、まったく料理が苦手だったという場合です。

恋愛なら乗り越えられても、婚活ならやっていけないと思うでしょう。

 

婚活でフェードアウトされたときの対処法

婚活でフェードアウトされたときは、失恋したような感覚になりますがご縁がなかっただけです。

価値観が違う人ともしもおつきあいしても、将来別れることになるかもしれません。

 

気持ちを切り替えて、次の出会いを探しましょう。

婚活のやり方を、変えてみることもチャンスです。

いままで参加しなかったパーティーや、イベントに参加して新しい出会いにつながったという方もいます。

 

新しい趣味を、スタートするのもいいでしょう。

自分が住んでいる地域だけの出会いだと、とても狭いものになるので少し足を延ばして遠くの婚活イベントにも参加してみましょう。

 

婚活でフェードアウトされても最後に成功するには

婚活でフェードアウトされても、最後に成功する人はあきらめないで頑張る人です。

メンタル面で強い人が、最後に成功します。

メンタル面で強くなるには、ストレスに強くなることです。

 

自分で自身が自信を持てることや楽しいことがあれば、ストレスに強くなります。

たとえば仕事面で収入が気になるなら、資格を取ったり社外の勉強会に参加してもいいでしょう。

料理が好きな人は、料理教室に通ったり新しいメニューに挑戦してみてください。

 

ボランティア活動で、人に感謝されることで心が安定したという方もいます。

笑顔になれる場所を見つけることが、婚活でも自然に笑顔がでてきて優しくなれます。

 

婚活でつまづいている人は、出会いがないだけでチャンスはあります。

フェードアウトされても、落ち込まないようにすること大切です。

ダイエットに挑戦したりおしゃれなファッションを楽しんだり、明るい気持ちになれるようなことを実践しましょう。

-ネット婚活の豆知識
-

Copyright© 婚活・お見合い研究所|結婚相談所、ネット婚活、マッチング、パーティー、お見合い写真 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.